フィルムカメラ・フィルム写真のワークショップ

初めてみよう!フィルムカメラはとっても簡単

ゾルキーのフィルム装填の仕方

ソビエトのライカコピー「ゾルキー」は、本家のライカと同じでフィルムの入れ方がちょっと特殊なのですね。

 

f:id:tavigayninh:20170604090136j:plain


テレフォンカードとか使う方法もあるみたいですが、ぼくは、フィルムをちょと加工します。パトローネとスプールの方向に注意。

いつもこれ、どっちだったかなぁ?って迷っちゃう。


f:id:tavigayninh:20170604090201j:plain


装填の向き。

 ここでもどっちだったかぁ...? って思う。パーフォレーション(連続穴)のある方が上。てか、底蓋の方です。

 

f:id:tavigayninh:20170604090252j:plain


加算式か逆算式かでも迷う。ゾルキーは加算式。

 

シャッタースピードの設定は、フィルム巻き上げ=シャッターチャージの「後」で行わなければならない、これはお約束ヽ(´▽`)/ 

 

 

 

© 朽木鴻次郎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トップページはこちらです。

filmcamera.hateblo.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~